2009年06月05日

【企業動向】中国中鉄(00390)新たに5つの大型プロジェクトを獲得

『中国中鉄』(00390)は、このたび建設プロジェクトの入札において、大型案件5項目を落札したと発表。獲得したのは、(1)盤錦−営口の客運路線建設、(2)合肥−蚌埠の客運路線建設、(3)蘭新線嘉峪関−紅柳河部分の電気化、(4)重慶市地下鉄6号線第1期、(5)北京地下鉄9号線プロジェクトの一部建設となる。落札総額は08年営業利益の4・3%を占める101億100万元にのぼるとのこと。
posted by 日本事業通信網 at 12:15| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【企業動向】越秀投資(00123)広東省の土地2ヵ所を買収

『越秀投資』(00123)は、持ち株比率95%の傘下企業がこのたび広東省江門市の土地2ヵ所を9億6800万元で買収すると発表した。建築面積は最大23・3万平米、19・9万平米とされており、それぞれ住宅・商業施設の建設を予定している。
posted by 日本事業通信網 at 12:15| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【企業動向】華潤置地(01109)1-5月で売上6倍に

『華潤置地』(01109)は、今年1−5月における物件売上が86億6000万元と前年同期からおよそ6・8倍に達していると発表した。これにより、現時点で09年目標の81%に達しているため、同社では目標値の引き上げも検討しているとのこと。
posted by 日本事業通信網 at 12:14| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【株式】HSBC(00005)中東の株主が持ち株放出か

情報筋によると、『HSBC』(00005)の持ち株比率3%以下の株主であるMaanAl−Senea氏が、保有する3億6000万株の放出を検討しているとのこと。同氏は『Saad Group』の会長を務めるサウジアラビアの大富豪として知られている。
posted by 日本事業通信網 at 12:14| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼本土市場 6月4日 指数別の値動き

上海B株指数:前日比0・37%安  180・42
深センB株指数:  1・24%安  456・99
上海A株指数:   0・41%安 2904・74
深センA株指数:  0・04%高  967・70
posted by 日本事業通信網 at 12:02| 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼香港市場 6月4日 指数別の値動き

ハンセン指数:18503ポイント、前日比−74ポイント
金融セクター指数:27104ポイント、前日比+23ポイント
不動産セクター指数:24981ポイント、前日比−537ポイント
公用セクター指数:35866ポイント、前日比+328ポイント
工商セクター指数:10245ポイント、前日比−78ポイント
H株指数:10707ポイント、前日比−119ポイント
posted by 日本事業通信網 at 12:01| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼香港株日報(6月4日)/周辺市場の軟調を受け、両指数も反落

4日の香港市場は反落。前日晩の米国株の下落を受け、周辺市場にも利益確定売りが波及。ハンセン、H株の両指数も安く寄り付いてから売りが優勢。大引けにかけては押し目買いに転じ、下げ幅を縮小したものの、ハンセン指数の終値は0・4%安の18503ポイント、H株指数は1・09%安の10707ポイントと下落した。出来高(売買代金)は830億4100万HKドルとなった。
posted by 日本事業通信網 at 12:01| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[6月5日主な経済・商業活動]

・米5月非農業部門雇用者数、5月失業率
 4月消費者信用残高
・『徳昌電機』(00179)期末決算
posted by 日本事業通信網 at 10:22| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

【企業動向】広州富力(02777)5月販売額が29%の増加

『広州富力』(02777)は、5月の販売額が24億元となり、前年同月から29%増加していると発表した。販売面積も2・53万平米で同55%の増加。今年1−5月の累計では物件売上が106億1000万元と年間目標220億元の48%を占め、販売面積は14・56万平米に達している。
posted by 日本事業通信網 at 16:54| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【企業動向】深セン高速(00548)路勁基建から高速道路の権益を買収

『深セン高速』(00548)は、このたび『路勁基建』(01098)が持つ深セン空港から荷オウ高速東段へ繋がる高速道路の機荷東段の権益45%を10億6900万元で買収すると発表した。取引が完了すると、機荷東段は同社が100%保有することになる。同高速道路は片側3車線、長さ23・9kmの高速道路で、中国沿岸の主幹線の一部分を担う珠江デルタの主要道路。08年度の1日当たり交通量は約9万台で、通行料収入は1日約120万元とされている。
posted by 日本事業通信網 at 16:54| 香港株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。